RED Digital Cinema社より、SCARLET MYSTERIUM-X 及びEPIC MYSTERIUM-Xの修理対応が2017年9月28日に終了のアナウンスがございました。また、それに伴い昨年より行われておりました、REDオーナー・アップグレード・プログラムも2017年9月28日に終了致します。
下記にRED Digital Cinema社からのご案内を掲載いたしますので、SCARLET MYSTERIUM-X /及びEPIC MYSTERIUM-Xのユーザーの方はご確認後お願い致します。

SCARLET MYSTERIUM-X / EPIC MYSTERIUM-X修理終了およびREDオーナー・アップグレード・プログラムの最終受付のご案内

現在のREDオーナー・アップグレード・プログラムを通じ、アップグレードのできる有資格者に該当方への本プログラムは、2017年9月28日に終了します。REDオーナー・プライシングにおいてオーナーの皆様は特別価格でRED EPIC-W 、WEAPON 8K S35、SCARLEAT-Wを含むREDの最新技術に移行していただけます。カメラおよびセンサー・アップグレード・オプションはオリジナルのRED ONE を含むREDのプロフェッショナル・カメラ全ラインにご利用いただけます。

ご注意いただきたいのは、9月28日の後は、REDではRED ONE、SCARLET MYSTERIUM-X およびEPIC MYSTERIUM-Xの修理に関しまして対応の保証ができなくなります。今回がRED ONE、SCARLET MYSTERIUM-X およびEPIC MYSTERIUM-XからRED DSMC2ラインにアップグレードを通じ移行できる最後の機会となります。

詳細に関しましては、弊社までお問い合わせください。

お問い合わせ先

株式会社 RAID
〒108-0023 東京都港区芝浦2-14-5 ユニベル田町ビル5F
T:03-5765-2044
info@raid-japan.co.jp