ファームウェア バージョン1.2

2015年7月14日

バグ修正:

▪️ワイヤレスリモートの応答性の向上
▪️画面右端に表示されることがある白い縦線の修正
▪️システムの復元とモニターの非応答を防止するためのファームウェアのアップデートプロセスの向上

既知の問題点:

▪️イメージフリップの有効時に、設定メニューを終了するため”Back”を押すとコラージュビューが表示されるが、画面上で設定メニューが点滅することがある
▪️HDMI使用時の1080p 4:4:4 YCCとRGB、10ビット信号で誤色で点滅することがある
▪️イメージ内でボトムラインがディスプレーのトップラインを巻き込むことができてしまう
▪️露出アシストとゼブラで表示するデータは、現在はLUTが有効になっているイメージをベースにしており、イメージはrawデータではない
▪️波形のノイズ
▪️HDMI使用時の1080iに極度に垂直に伸びた表示がされることがある
▪️モニター上のピクセルズームモニターのレンダリングの失敗
▪️スケールされたイメージがページに表示されている際のコラージュページのノイズ

ファームウエア更新の方法はこちらをご覧ください。